野球リストガード効果は?使い方付け方解説!付けると打球は飛ぶのか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

スイングが変われば打球はもちろん変わります。

なんかボールにパワーを伝えている時間が長い気がして、押し込む感じが良くなりました。

あとは速いボールにたいして強くなった気がします。

バッティングセンターで150キロを打ったときに感じたのですが、しっかり打ち返せるんです。

速いボール特有にある重さとかを感じることなく打ちかえせました。

スポンサーリンク

野球リストガード効果は?使い方付け方解説!付けると打球は飛ぶのか?まとめ

リストガードいかがでしたか?

これは怪我防止にもなるし、パフォーマンスアップにもなるので是非使ってもらえたらと思います。

最近高校野球でも使っている選手も増えましたね。

また高校野球公式戦対応モデルなんかもうっていました。

値段も2000円とそんなに高くない。

また、どっちの手に付けるかという問題もありますが自分は両手につけています。

なぜなら超絶ヘッドが立つからです。

そして思いっきりひきつけて押し込みたいからです。

そんなバッティングがすきなんです自分は。

まあ一般的に右バッターの場合は押し込む意識が強いバッターは左左手で引っ張る意識が強いバッターは右両手のバランスを意識した付け方が一般的なようですね。

まあ自分は両手にしていますけど。笑

それでは今回は以上で終わりたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました!

野球リストガード効果は?使い方付け方解説!付けると打球は飛ぶのか?関連記事

野球道具のあれこれまとめ

おすすめの野球道具について記事にしています。

怪我を防止するアイテムや、気になる野球道具の情報をまとめています。

良かったらご覧ください。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする