草野球ユニフォームかっこいい着こなし方解説!上手そうに見せることも野球の醍醐味

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

自分はアンダーシャツは夏でも長袖ピチアン派です。

狙いは紫外線カットです。

最近は首の部分をカットしたノースリーブアンダーシャツに両腕にサポーターをしています。

これで、長袖のピチアンを着ているように見えるんです。

脇は見えますが…

スポンサーリンク

帽子のかぶり方の流行は?

引用:https://search.yahoo.co.jp/

最近のプロ野球選手は帽子のつばを曲げていませんね。

いや、曲げているんですけど、曲がりかたが緩やかですね。

帽子についてはあまり曲げないっていうのが最近のトレンドですね。

それ以外、特に言うことは無いかな。

草野球ユニフォームかっこいい着こなし方解説!上手そうに見せることも野球の醍醐味まとめ

今回はユニフォームの下から上までの着こなしやスパイクのカラーの選び方から帽子のつばの曲げ方なんかを自分なりに解説させていただきました。

まあ、予想どおりピッチャーの着こなしメインになってしまいましたが、スパイクの色選び方なんかはチーム全体で是非取り組んで欲しいと思います。

また、着こなしのトレンドが気になるならプロ野球選手の着こなしを良く見ることがお勧めですね。

で、着こなしの最先端を行きたい場合はメジャーです。

現在のプロ野球での着こなしは以前はメジャーの選手の着こなし方ですね。

特に袖調整なんかそうですよね。

最後になりますが、ユニフォームの着こなしって野球に限らず、他のスポーツでも大事な要素だと思います。

それだけで相手にハッタリかませることだって出来ますね。

なんかこいつ野球出来そうだなーとか勝手に警戒してくれるかもしれません。

野球が上手そうに見えるってかなりのアドバンテージだと思います。

皆さんも、着こなしを楽しんで、こだわりを見つけてみてはいかがでしょうか?

それでは今回の記事は以上になります。

最後までご覧いただきありがとうございました!

草野球ユニフォームかっこいい着こなし方解説!上手そうに見せることも野球の醍醐味関連記事

野球道具のあれこれまとめ

おすすめの野球道具について記事にしています。

怪我を防止するアイテムや、気になる、あんな野球道具の情報をまとめています。

良かったらご覧ください。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする