東浜巨(ソフトバンク)覚醒!年俸や球種、ツーシームについても気になる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

こんにちは!

今回はソフトバンク東浜投手について記事を書いていきたいと思います。

今シーズン、東浜投手は二桁勝利目前と言うところまで来ていますね。

そして最多勝争いにも加わっており、すでに昨シーズンのキャリアハイである9勝を達成しました。

とうとう東浜投手覚醒の時がやって来ました!

今シーズンは何としてもこのまま最多勝を獲得して、来年の年俸アップに期待したいところですね。

今回はそんな上り調子の東浜投手について記事を書いていきます。

それではまずは東浜投手のプロフィールからご覧ください!

スポンサーリンク

東浜巨(ソフトバンク)プロフィール

引用:https://search.yahoo.co.jp

出身地 沖縄県与那城町(現:うるま市)
生年月日 1990年6月20日(27歳)
身長
体重
182 cm
75 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2012年 ドラフト1位
初出場 2013年4月11日
年俸 3,600万円
経歴
  • 沖縄尚学高等学校
  • 亜細亜大学
  • 福岡ソフトバンクホークス (2013 – )

東浜投手は昨年、自己最多の9勝をマークして、それが評価されて、なんと年俸が倍の3600万円まで上がりましたね。

そして即サインをしたことも有名な話ですね。

これだけ聞くとお金にがめつい選手と思われそうですね。

ですが、当の東浜投手はそんなこと眼中に無かったと思います。

昨年は9勝をマークしたとは言え、規定投球回数に到達していなかったり夏場に調子を落としたりしました。

さらには優勝まで逃してしまったのですから、悔しい気持ちのほうが強いのではなかったのでは無いでしょうか?

今年も夏場がやってきました。

昨年の悔しさをこの夏で晴らしてもらいたいですね!

東浜投手が覚醒!今年調子の良い理由は?

引用:https://search.yahoo.co.jp

東浜投手の課題の夏がやって来ました。

東浜投手は入団当初から体の線が細く、スタミナ面では心配の声もありました。

投げるスタミナとシーズンを闘い抜くスタミナ別物です。

東浜投手は長いイニングを投げきる体力や精神力は高校、大学時代の活躍見ていれば十分に備わっていることが分かりますね。

今シーズン今のところ、好調を維持できている要因として、昨年のキャンプでは強化指定選手となり、工藤公康監督考案のメニューを毎日行う「工藤塾」のメンバーに選ばれました。

工藤塾では股関節やハムストリングス、体幹などをみっちり強化するための10種メニューを1日2セット、およそ3時間ほど行っていました。

そして、キャンプの終わりに、工藤監督は工藤塾に参加した投手達へこう話しました。

「続けるかどうかはお前達達次第。

2週間やったことは、2週間休めば0になる。

週3度やれば筋肉は維持できるし、週4度ならもっと強くなるんだ」

トレーニングを継続することの大事さと頻度について語りました。

その言葉を胸に12月、東浜投手は単身ロサンゼルスへ。

メジャーリーガーも使用する施設で2週間のトレーニングを積みシーズンを戦い抜ける体力がついたことが今年好調を維持できている要因ではないでしょうか?

東浜投手の球種、亜細亜ボールとは?

スポンサーリンク

今シーズン東浜投手は昨年体力強化を行なったことによって、ストレートが昨年よりも切れが増していますね。

バッターに対してストレートに速さを感じさせることが出来れば変化球が効きます。

また、変化球が決まるとなると、逆に今度はストレートがさらに速く見えてしまうのです。

東浜投手の持ち球として特に特筆すべきボールはツーシームでしょう。

俗にいう「亜細亜ボール」

この亜細亜ボールの開発者がじつは東浜投手だといいます。

東浜投手が広島・九里投手、横浜・山崎投手に教えたそうです。

東浜投手や九里投手、山崎投手が投げるツーシームの特徴として、鋭く落ちると言うところがあります。

ツーシームは本来、打たせてアウトを取るためのボールなのですが、この考え方を根底からひっくり返すようなボールになっていますね。

もちろん、ゴロアウトを狙って投げる場面もあると思います。

そのときは変化の仕方を若干変えたり、工夫をしているのではないでしょうか?

ツーシームを意識せざるを得ない状況ではバッターはストレートを余計に速く感じるでしょうね。

もともと東浜投手は大学で奪三振記録を持っているものの、本人は三振へのこだわりは特にないと言うので驚きですね。

東浜巨(ソフトバンク)覚醒!年俸や球種、ツーシームについても気になる。まとめ

引用:https://search.yahoo.co.jp

東浜投手の理想のピッチングとして掲げているものに、「10安打完封」と言うピッチングを理想としています。

これには打たせてアウトを重ねるタイプのピッチングが得意と言うことと、謙虚な気持ちが伺えますね。

ですが、三振も取れるとなると鬼に金棒ですね。

仮にも大学で奪三振記録を持っているピッチャーです。

しかも16回も完封勝利を挙げ、完封記録もいまだに破られてはいません。

今後の東浜投手の活躍には目が離せませんね!

今回は東浜投手についてツーシームや今年の覚醒の予感などを記事にしました。

現在ハーラートップタイの9勝を上げていますが、これからももっと勝って昨年のリベンジに期待したいところですね。

今回は以上でした。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする