仲尾次オスカル(広島)沖縄出身?国籍は?日本語が苦手なのは日本人も一緒さ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

こんにちは!

阿久津です。

今回は広島の中尾次オスカル投手について記事にしていきたいと思います。

中尾次投手と言えば、社会人野球ホンダに所属しているときにWBCのブラジル代表としてメンバーに選ばれていましたね。

中尾次オスカル投手はブラジルの高校を卒業し、日本の大学に進学した異色の経歴を持っています。

そんな中尾次投手についてまずはプロフィールからご覧ください。

スポンサーリンク

中尾次オスカル(広島)プロフィール

引用:https://search.yahoo.co.jp

出身地 サンパウロ州サンパウロ
生年月日 1991年3月28日
身長
体重
178 cm
78 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
初出場 2016年3月25日
年俸 1,100万円
経歴
  • カントリーキッズ高等学校
  • 白鴎大学
  • Honda
  • 広島東洋カープ (2016 – )
国際大会
代表チーム  ブラジル
WBC 2013年

中尾次投手の出身地は沖縄と言われていますが、実はブラジルです。

ただ、ご両親は日本人で沖縄の出身だそうです。

そして中尾次オスカル投手の本名ですが、中尾次オスカル正樹です。

どうやらオスカルというのはミドルネームのようですね。

昨年まで、登録名を中尾次オスカルとしていましたが、今年から登録名をオスカルにしていますね。

中尾次投手は日本語がまだ苦手?沖縄との関係は?

スポンサーリンク

中尾次投手は日本語がまだ苦手なようです。

ですが、ご両親共に日本人と言うこともあって、上達ははやいのではないでしょうか?

さらに高校を卒業してから、日本の大学、社会人に進むにつれて、日本にもだいぶ慣れてきたようです。

日本語の苦手な日本人もいっぱい居るので気にすることはないです。

日本語って難しいですからねー。

中尾次投手はヤクルトからの指名が予想されていた?

中尾次投手はドラフト当初ヤクルトからの指名が予想されていました。

それには少年時代野球を始めたきっかけにあります。

中尾氏投手は本格的に野球を始めたのはヤクルトアカデミーに入学したときです。

ヤクルトアカデミーとは中尾次投手が生まれたブラジルのサンパウロにある野球を専門に学ぶスクールです。

12歳から18歳までの選手40人ほどが全寮制で野球を学んでいるそうです。

うらやましい設備ですね。

こんな設備が日本にもあればいいのですが。

スポーツの専門学校ではなくプロがしっかり教えているところがいいですね。

この関係から当時はヤクルトが指名することが予想されていました。

結果広島が指名し入団に至りました。

ブラジルから日本へ野球留学!

スポンサーリンク

18歳で日本の大学に進学することになる中尾次投手ですが、当然日本に来たばかりでは日本人のご両親はいるものの、言葉と文化の壁に直面することになります。

留学生なら誰もが経験するのではないでしょうか?

ですが、その壁を乗り越えるかのように、苦労はあったものの、リーグ戦で活躍します。

大学生活を終わってみれば日本語も上達し、なおかつリーグ新記録となる関甲新学生リーグ通算28勝というすさまじい記録を作ります。

この年、プロ志望届を提出しますが、残念ながら指名漏れを経験します。

中尾次投手は指名漏れ。社会人野球でプロを目指す

引用:https://search.yahoo.co.jp

中尾次投手のドラフトは残念ながら指名はされず。と言う結果になってしまいました。

その後の中尾次投手は社会人野球の名門であるホンダに入社し、野球を続けます。

ホンダ入社後は主にリリーフとして活躍します。

3年間ホンダでリリーフエースとして活躍し迎えたドラフトでは、広島に指名されようやくプロになることができました。

大学卒業前にWBCで活躍!

2013年ホンダの入社が決まると同じ時期ぐらいに、WBCのブラジル代表としてメンバーに選ばれます。

日本代表とも戦い、この試合は東京ドームで行なわれていてテレビ中継もされていたので見ていました。

この試合ではブラジルが有利に試合をすすめていたのですが、中尾次投手を日本打線が攻略して日本代表が勝った記憶があります。

記憶があいまいですみません…

仲尾次オスカル(広島)沖縄出身?国籍は?日本語が苦手なのは日本人も一緒さ!まとめ

今回は中尾氏投手について記事にしました。

中尾氏投手は今のところ2軍での登板が多いですが、チャンスは十分にあると思うので、1軍で活躍しているところを早く見たいですね。

昨年は少し打ち込まれた様子が目立っていますが何とか今年で挽回して欲しいですね。

日本語も野球も上手くなって広島の中継ぎの柱になることを期待しています。

今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

それでは!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする