ダルビッシュ移籍先候補はどこ?トレードの相手は誰か予想!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

こんにちは!

阿久津です。

2017年の今シーズン。

レンジャースがダルビッシュ投手をトレードで放出する話はもうすでに皆さんも周知の通りだと思います。

もったいない…

レンジャースにとってかなりの損失になるのでは無いでしょうか?

ダルビッシュ投手ほどの逸材は世界を見渡してもほとんどいないでしょう。

それにトレードで放出したとしても、つりあう選手はいるのでしょうか?

移籍先の球団もそれなりの報酬を支払う必要がありますし、今シーズンのトレード市場は激戦は必至でね。

果たしてダルビッシュ投手はどこの球団を希望し、どの球団がダルビッシュ投手を口説き落とすのか!?

※ダルビッシュ投手の移籍が決まりました

ダルビッシュトレード決定!移籍先はドジャースに!ダルビッシュの今後は?

詳細は記事本文でお話したいと思います。

それでは内容のほうに入っていきましょう。

スポンサーリンク

レンジャーズのダルビッシュ投手がトレードで放出!普通にもったいなすぎるだろおおお!!

引用:https://search.yahoo.co.jp

ダルビッシュ投手をレンジャーズが放出すると決めました。

その内容も各メジャー球団に通達し、いよいよ本格的にダルビッシュ投手の争奪戦が各球団で繰り広げられることになります。

以前にトーミージョン手術を受けたり、現在の年齢を加味してもダルビッシュ投手はレンジャーズのエース格です。

まだまだやっていけると確信しているだけにもったいないと思っています。

しかも、トミージョン手術を受けたピッチャーで復帰は難しいと言われているのにも関わらず、ダルビッシュ投手は見事に復活をとげました。

おまけに球速をアップさせて。

アメリカの各報道記者がもダルビッシュを放出するのはもったいなすぎる。

愚かな行為だ、などと報じていますが、これには同意せざるを得ません。

もったいないですねー。

ダルビッシュ投手の獲得に数々の球団が名乗りを上げるがいったいどこへ?

スポンサーリンク

ダルビッシュ投手がトレード要員ということはもう動かぬ事実となってしまいました。

ですが、ダルビッシュ投手はトレードに出されるとしたら一体どのメジャー球団に移籍するのでしょうか?

そしてダルビッシュ投手にも拒否権と言うものが存在します。

2017年7月29日現時点での移籍先の候補と拒否権リストをまとめました。

ダルビッシュ投手移籍先、拒否権リスト

  • オリオールズ
  • レッドソックス
  • カブス
  • インディアンス
  • ロッキーズ
  • ホワイトソックス
  • タイガース
  • アスレチックス
  • パイレーツ
  • ブルージェイズ

以上の球団がダルビッシュ投手が移籍を拒否している球団です。

ダルビッシュ投手の移籍先有力候補

  • ヤンキース
  • アストロズ
  • ドジャース

以上3球団が有力候補として挙げられています。

最終的にはヤンキース、ドジャースの一騎打ちになりそうな気がします。

アストロズがダルビッシュ投手の獲得に乗り出しました。

これにより、ダルビッシュ投手の市場価格を高騰させようというもくろみが見え隠れしてきますね。

金銭的に潤沢な両球団に金銭的な負担かけさせて余計に経費をかけさせ他の補強をさせないと言う狙いもありそうですね。

いくらお金が有り余っているといっても、限度があると思いますし…

ダルビッシュ投手に見合う、トレードの相手は誰?釣り合いがつかない場合は複数?

スポンサーリンク

ダルビッシュ投手を放出するに当たって、レンジャーズもそれなりの選手が欲しいはず。

とは言えダルビッシュ投手と肩を並べられる程の選手はトレード要員とはなっておらず、なかなか難しいのではないでしょうか?

ドジャースに現在在籍している21歳のベルドゥーゴ外野手をレンジャーズは狙っているとの情報がありました。

ベルドゥーゴ選手

引用:https://search.yahoo.co.jp

しかし、ドジャースはベルドゥーゴ選手を放出する気はまったくないそうです。

他の候補として、昨季ナ・リーグ新人王のシーガー内野手や、ベリンジャー内野手などなど、ドジャースの若手選手を中心に狙いを定めているとの事。

シーガー選手

引用:https://search.yahoo.co.jp

ともかく、レンジャースは若手の野手が欲しいようで、どの選手もトレードに応じない場合は最悪金銭トレードになりかねないかもしれませんね…

ベリンジャー選手

引用:https://search.yahoo.co.jp

ダルビッシュ移籍先候補はどこ?トレードの相手は誰か予想!まとめ

引用:https://search.yahoo.co.jp

今回のダルビッシュ投手のトレードですが、ダルビッシュ投手は今シーズン終了後、FA権を取得します。

ダルビッシュ投手は最高のレンタル選手とも言われているとおり、残り2ヶ月ほどのシーズンの為に移籍することになります。

今までのダルビッシュ投手がレンジャースに対して尽くしてきたことを考えると、とても非情な行為だと感じるのは自分だけでしょうか?

レンジャースのメンバーもダルビッシュ投手の放出には反対しているようで、ダルビッシュ投手がどれだけレンジャースのメンバーから大事にされていたかと言うことが分かりますね。

ダルビッシュ投手が今シーズンを移籍先で過ごしたとしてもダルビッシュ投手本人が、球団を気に入ることが出来なければ、当然FA権を行使するでしょう。

だれも文句を言わないと思います。

獲得した球団はダルビッシュ投手が今シーズン終了後にFA権を行使することを考えて獲得するべきでしょう。

契約延長を狙いにシーズン終了後にダルビッシュ投手と大型契約を結ぶ事を狙いに獲得する球団も出てくるでしょう。

こういった金銭的な面を考えるとヤンキースが濃厚かな?と自分は思います。

今回の記事は以上です。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする