ビヨンドマックスギガキング(ミズノ)発売日は?重さは?価格、評判をまとめました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

ビヨンドマックス新型モデル・ギガキングについて。

ミズノから新たに発売される新軟式ボール対応ビヨンドマックスギガキングが発売!

どんなバットなのか。

今現在公開されている情報をまとめて記事にしていきたいと思います。

今は沢山のビヨンドマックスシリーズが出ているんですが、メガの次はギガですか…

次はテラかな?

現行のバット金属バットや、現行のビヨンドマックスが新たに変わる軟球にどれだけ対応できるか?
軟式野球界ではかなり注目を集めていますね。

ちなみに…
私が中学野球をしていた時に1番初期のビヨンドマックスが発売されました!

当時野球少年の間では良く飛ぶけど、重いなどの声があった記憶があります。

僕も何度か使ったことはありますが、当時のビヨンドマックスは確かに重い印象でした。

当時はあまりビヨンドマックスが普及しておらず、性能などの信憑性にも欠ける為、持っている人がかなりのボンボンか少数派。

なんせ、芯のコンポジットの面よりも、芯とカーボンの境目が一番飛ぶとの声もありましたし、自分でも使ってみて、そうおもいました。

チームよってはビヨンドマックスを禁止している、チームもありました!

それはそれでちょっと違う気がするのですが…

ですが、当時は、みんな使ってましたね!笑

とまあ、前置きが長くなってしまいました。

今回はそんな新型ビヨンドマックスギガキングについて記事にしていきたいと思います。

それではご覧ください!

スポンサーリンク

新軟式球対応!ビヨンドマックス新作モデル「ギガキング」が発売!

まだ正確な発売日は発表されていませんが、噂では11月に発売されるんじゃないかとされています!

この新型ビヨンド、ギガキング、かなり飛ぶみたいですね。

さらに新軟式球×ギガキングで軟式ではありえないぐらいエグい打球が飛んでいきます。

野球ユーチューバーの方達がこぞって動画にしていました。

興味があれば見てみてください。

かなりイカツイ打球が飛んで行きます。

ビヨンドマックス新型モデルギガキングの価格は?

スポンサーリンク

ビヨンドマックスギガキングの価格はずばり!4万3000円!!

1つ前のモデル「メガキング」とだいたい同じぐらいの価格設定となりました。

とはいえ、自分が中学ぐらいのビヨンドは約3万円くらいだったので、だいぶ高くなりましたね。

ボールも変わり、ただでさえ出費がかさむのに、バットまで変えなければならないとなると、金銭的に大変ですよね。

ですが、以前のビヨンドマックスでも新しい軟球ボールを打つ際にはほとんど支障はないみたいです。

まあ、現行のバットでは現行のボールを打つことを想定されて作られているため、耐久性などは心配ですが…

ビヨンドマックスギガキングの性能は?「フラルゴPUフォーム」とは一体?

素材の主な変更点はこれです。

フラルゴアップフォーム。

フラルゴアップフォームとは、まあ要するにウレタンの部分の材質の事です。

新たな「フラルゴPUフォーム」は以前から使われている素材より柔らかくなっているとの事なので、その材質の変化によって反発を生み出すみたいですが、やわらかくなっているのに反発係数が上がるってちょっと良く分かりませんね。

実際の反発係数の数値としては、以前のビヨンドマックスより、反発力が2.3パーも上がったみたいです!

金属バットと比較すると約15メートルも飛ぶらしいです。

さらに、より軽く振り抜ける為にトップバランス、ミドルバランスと2種類から発売されます。

ビヨンドマックスギガキングの評価は?

動画サイトでビヨンドマックスギガキングを使った人が複数人いました。

動画を確認したところ、差し込まれても外野まで飛ぶし、詰まっても外野を超えるし、凄い性能だなと感じました。

当たった時のインパクト音も凄いですね!

性能は新軟式ボールの性能と相まって、現行のメガメガキングよりかは、はるかにいいと思います!

でもまあ、正直なところバットは人それぞれのこだわりがあると思います。

今のところ、映像でしか確認していませんが、ギガキングを早く使ってみたいですね!

ビヨンドマックスギガキングの重さは?振りにくい?

ビヨンドマックスギガキングの重さは平均740グラムと言うことなので、まあ重さは軟式の現行とはあまり変わらない、普通のバットと言う感じですね。

新軟式ボールが若干重くなるので、バットも重くなるかな?なんて思っていましたが、そんなことも無いみたいなのでよかったです。

まあ、平均740グラムなので、トップバランスかミドルバランスでの重さの感じ方は当然あるでしょう。

ビヨンドマックスギガキング(ミズノ)発売日は?重さは?価格、評判をまとめました。まとめ

今回はビヨンドマックスギガキングについて記事にしました。

新軟式球に変わると言うことで、現在軟式野球界は非常に盛り上がりをみせています。

軟式クラブ日本代表と言うものもでき始め、今回発売されるM球も世界に普及させることを想定して発売されたわけなので、今後が楽しみですね。

そして、M球×ギガキング

これらが相まったときの破壊力は本当にピッチャー泣かせだと思います。

ピッチャーのメリットと言えば、重くなった分、球速が少し上がるかな?程度。

怪我のリスクを考えたらそんなメリットなんてかすんで聞こえますが…

まあ、ピッチャーの方は焦らず、丁寧にボールになれていきましょう!

今回は以上です!

最後までご覧いただきありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする