フロントドアの投げ方は?バックドア?野球界に浸透していない変化球を解説

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

黒田投手の武器「フロントドア」って?なんだ?

そんな疑問を解消すべく記事を書いていきたいと思います。

今回の記事ではそんなフロントドアの投げ方・握り方を紹介していきます!!

ついでにフロントドアの対称としてとして使われている変化球、バックドアについても解説していきたいと思います。

野球ファンなら誰でも知っているであろう元広島の黒田投手。

メジャーリーグでも活躍し、広島を優勝に導き、惜しまれながらも引退されました。

そんな黒田投手の武器の一つとして「フロントドア」って皆さんご存知でしょうか?

黒田投手は引退してしまいましたが、この記事ではもう一度「フロントドア」について取り上げていきます。

野球部や草野球で投手をしている人、純粋に「フロントドア」とは何か興味がある方に、この記事を読んでもらえればと思います!

それでは早速見て行きましょう!

スポンサーリンク

フロントドアって何?

さあここから本題に行こうと思います。

本当に一野球人として勉強になりましたので、ぜひ皆さんも見ていって下さい。

こちらがフロンドアとバックドアの説明になります。

フロントドアとバックドア解説

引用:https://search.yahoo.co.jp

フロントドア

内角のボールゾーンから変化してストライクゾーンへと入ってくるボールのこと。

バックドア

外角のボールゾーンから変化してストライクゾーンへと入ってくるボールのこと。

黒田選手はフロントドアを使うときはツーシームを投げ、バックドアの時はスライダーを投げています。

とはいえ、フロントドアのときはツーシーム、バックドアはスライダーを投げなければいけないと言うわけではないです。

考え方としては、ボールの軌道のことを指しているので、バックドア、フロントドア自体が、変化球と言うわけでは無いです。

変化球の軌道のことを指しているので、カーブでも、シュートでも何でもいいのです。

フロントドア・バックドアを投げる狙いとは?

スポンサーリンク

黒田選手が語るこのボールのメリットは以下の通り。

・ゴロを打たせる事ができる。

・見逃しを取る事ができる。(カウントを稼ぐ。勝負球としても。)

・ストライクゾーンでの勝負ができる。(今の主流はボールゾーンでの勝負)

・フォーシームを投げる投手よりツーシームの方が体への負担が少ない。

(メジャーでの中4日登板に対応する為。日本は基本的に中6日)

・仮に変化しなくても、ボール球となるのでリスクが少ない。

・フロントドアがあると意識を打者に作らす事で投球の幅が広がる。

たくさんのメリットがあるそうです。

黒田投手自身、日本にいるときは、右の本格派でこのような動くボールは投げていなかったのですが、メジャーリーグの厳しい世界で揉まれることによって、このような武器を取得したのだと思います。

恐らく今の日本の打者はこの軌道の球などまず見たことがないでしょう。

日本に復帰して直ぐの登板で投げたフロントドアに対して、相手チームの選手は、以下のようにコメントしています。

引用:https://search.yahoo.co.jp

引用:https://search.yahoo.co.jp

変化量がえぐい!

左打者のインコースのボール球から、急激に曲がって見逃し三振を取るボールなんて凄すぎる!

完全にパワプロの世界。

パワプロでの内角へのシュートしか見たことがありません。

フロントドアの投げ方・握り方は?

こんな球投げたいと思っている、野球人はたくさんいるでしょう。

かなり高度なテクニックだとは思いますが、黒田さんが投げ方のイメージを語ってくださっていたのでご紹介します。

そもそも

フロントドア=正面玄関

と言う意味です。

こちらの画像がイメージしやすいです。

引用:https://search.yahoo.co.jp

ホームベースを家に見立て

バッター側から正面玄関の球を入れる。

このイメージを持つ事だそうです。

引用:https://search.yahoo.co.jp

それと、体を目指して投げる。

変化しなかったらボールになるだけと述べています。

まあ、それがどれだけ難しいかって話なんですが(笑)

フロントドアの握りの基本はツーシーム

握りはツーシームなので、基本的な握りを紹介しますが、正直握り方なんて人それぞれです。

引用:https://search.yahoo.co.jp

基本的にツーシームはストレートと同じ腕の振りで投げます。

ですが、回転によって揚力を与える縫い目が少ないため、ストレートほどに球が伸びず

打者からすると微妙なスピードの違い、変化によって凡打の可能性を増やすことのできる球種です。

次ページ フロントドアを曲げるコツとは?
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする