新庄剛志顔変わった現在が悲惨!現在の画像を見ると正直驚く

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

いや~顔変わったな~新庄剛志の現在、しくじりぶりも相当なもの?

記録より記憶に残る男、新庄剛志。

その新庄の最近の変貌ぶりがスゴイと話題に。

現役時代からまさにスマート、ユニフォームの着こなしなど右に出るもの無し。

「派手」「パフォーマンス」「常に目立とう精神」のまさにプロフェッショナル。

プロ野球をエンターテイメントに変貌させた男と言っても過言ではないこの男。

今回は、生粋のエンターテイナー新庄にまつわるいろんなエピソードをご紹介したいと思います。

どんな選手だったのか新庄。この男の経歴や最近の活動、生活ぶりに少しふれてみたいとおもいます。

それでは早速見ていきましょう!

スポンサーリンク

「持っている男」新庄剛志のプロフィール

新庄剛志(しんじょうつよし)45歳。西日本短大付属高~いわゆる西短~出身。

残念ながら甲子園出場は果たせず。予選決勝で負けているようだ。

負けた相手の福岡大大濠は甲子園ベスト8へ進出。

この大会はあの吉岡を擁した帝京が初優勝した年だ。上宮の元木や、佐賀商の香田の名も見受けられる。

新庄はご存知阪神タイガースに入団するわけだが、スカウト評価では特に当時から「肩」が特選のA評価。

プロ入り後もその特性を生かし、守備力とその肩力は超一流をキープし、リーグトップを争う高い守備率、ゴールデングラブ賞も受賞した。

常に話題性を持っているのは、その言動や、行動、そして誠にタイムリーな結果だろう。

すなわち「おいしい」ところを持っていく男、それが新庄剛志だ。

強運という言葉だけでは言い表せない何かを持っている。

誰もがとても通用しないと思っていた大リーグ移籍、大リーグでもメッツからジャイアンツに移籍し、そのジャイアンツがワールドシリーズ出場、自身も日本人選手初となるワールドシリーズ出場を果たす。

その後松井秀樹がワールドシリーズで大活躍しMVPを取るわけだが、松井やイチローに先んじて新庄がワールドシリーズに出ているとは、何とも「持っている」男だ。

ドラマティックSHINJO 新庄の現役時代の超意外性プレー

スポンサーリンク

新庄劇場と呼ばれるほどの「劇的」なプレーが多い新庄だが、中でも忘れられない一件は、「敬遠球を打ってサヨナラヒット」であろう。

甲子園、しかも巨人戦、マウンドはバックスクリーン3連発を「食らった」エース槇原、よっぽど阪神との相性が悪いのかと思いきや、通算成績では38勝10敗とむしろカモにしている。

その槇原と新庄が最近のテレビ番組で、この「敬遠球サヨナラヒット」のエピソードを語っている。

というか、新庄が槇原に平謝りしている。

このサヨナラヒットを打った瞬間、新庄の足がバッターボックスからはみ出していた、というのである。

テレビは当時のVTRを早速流し、新庄の足がボックスからはみ出しているところにマル印。

当然新庄はこのことに一人気がついていたのであろうが、当の槇原はもちろん、一番気が付きそうなキャッチャーも何もアピールしていない。

もちろん審判も気がつかない。

むしろ「敬遠のボールを打つ」というその超意外性に、見ている人すべてが呑み込まれていたのであろう。

まあ新庄も気がついたのはVTRなどを見た、あとからなのかもしれないが。

オールスターゲームでのホームスチール成功、そんなことを考える選手なんてほとんど皆無。

ホームランを打てば、大飛球が応援の旗に絡まって無効?

サヨナラホームランでは、あまりにも嬉しすぎて前の走者と抱き合ったために「追い越し」を取られ、ホームランは無効、その前のホームインが認められてサヨナラは完成、こんなことあるかね?新庄が打てば、走れば、守れば、「何かが起こる」

ちゃっかり日本に戻ってきて、日本ハムに復帰、引退の年にオールスターMVPを自慢の守備で取り、何とリーグ優勝、初出場の日本シリーズも制覇!

世の中は新庄を中心に回っているのか!シーズン3割を打ったことはなく、本塁打も20本を超えた年もあるが、成績はいたって平凡、しかしその記録からは想像も出来ない記憶に残る選手。

新庄の現在が悲惨!その顔は!歯は!眼は!髪の毛は!どうした!?

引用:https://search.yahoo.co.jp

そんな新庄の顔が最近大きく様変わりしている。某テレビ番組出演中に、整形事実をカミングアウトしたようだ。

えらの張った特徴のあるホームベース顔の輪郭が丸みを帯び、まるで別人。

また別テレビ番組出演ではカラコンも入れていたようで、整形した目元と合わせ、なんか怖い感じ。

また新庄が何かをしゃべっている動画などを見ても、異様。

顔つきが変わり、真っ黒に日焼けして、歯は逆に真っ白、眉毛も剃って書き込みしているのか、整形、カラコン、髪型もあいまって、全く昔の新庄の面影なし。

現役引退後、野球というパフォーマンスの舞台が無くなったので、そういったところにインパクトを求めているのか?

口調もおかしい。カツゼツが異様に悪く、部分的には何を言っているのかわからない。

顔のいじりすぎなのでは?

自分のようなしくじりをしないように、というその番組では、新庄が44億円も知人に管理を依頼していて、結局1億程度しか残っていなかったという壮絶な話を告白。

野球で運を使い果たしたのか?

新庄剛志顔変わった現在が悲惨!現在の画像を見ると正直驚くまとめ

新庄の素晴らしいところは、常に「ファン」を大切に思い、とにかく「ファン」が楽しめる、喜ぶパフォーマンスで自分の気持ちを充満させていたことである。

それが数々の「新庄劇場」を呼び、ドラマティックな結果を生んでいたのである。

バリ島に住んでもいいし、モトクロスもいい。

だけど新庄と言えば野球。超意外性の野球解説をファンは待っている。

あらぬ方向に行く新庄はあまり見たくない。

今回は以上です。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする