筒香嘉智双子の姉がいた!高校は?画像つきで紹介!驚愕必須の美人に注目!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

DeNAの筒香嘉智に双子の美人姉がいる!? 高校も同じなの?気になる筒香選手に姉にスポットを当てて謎の美人を紐解いていきたいと思います。

最近の活躍で、球界を代表するホームランバッターというべき存在になった横浜DeNAベイスターズの筒香嘉智選手。

2017年のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)でも、四番打者として大活躍し、将来的にもメジャーリーグへの移籍が噂されています。

そんな筒香選手に双子の美人姉について今回の記事では書いていきます!

筒香選手を知らない人でも、筒香選手の基礎から紹介からしていきます!

この記事を読めば筒香選手について、明日誰かに話したくなるような内容となっています!

それでは早速記事を見ていきましょう!

スポンサーリンク

筒香選手のプロフィール

引用:https://search.yahoo.co.jp/

・筒香 嘉智(つつごう よしとも)
・生年月日 1991年11月26日(26歳)
・出身地 和歌山県橋本市
・身長 185cm
・体重 97kg
・血液型 A型
・投打 右投げ左打ち
・ポジション ライト・レフト・ファースト・サード
・背番号 55→8→25(2012-)

・橋本市立恋野小学校(和歌山ニューメッツ)
・橋本市立隅田中学校(堺ビッグボーイズ)
・横浜高等学校
・横浜ベイスターズ
・横浜DeNAベイスターズ(2010-)

筒香選手といえば、横浜高校からDeNAに入団しているので、てっきり関東生まれと思いきや、出身は関西の和歌山県橋本市です!

試合中は笑顔など見せずにまさに修行僧のような風貌でプレーしている姿が印象的な分、関西とはイメージが付きにくい、、、

ちなみに、「筒香」という苗字は、日本に三世帯しかいないレアな苗字みたいです。

筒香選手の小中学時代

恋野小学校時代の二つ上には、俳優の溝端淳平さんがいるみたいで、今でも仲が良いみたいです!

引用:https://search.yahoo.co.jp/

恋野小学校のホームページを見たのですが、全校生徒が何と58人!!!

一学年10人くらいの少なさ!!

そんな田舎の小さな小学校から、有名人が二人もでるのはすごい!!

きっと町でも小さい時から有名人だったのでしょう!!

中学の時所属していた、堺ビッグボーイズは、埼玉西武ライオンズで活躍している森友哉選手と同じです。

球界を代表する打者がほぼ同年代に所属していたことから、堺ビッグボーイズでの育成力を感じます!

大阪の野球のレベルは非常に高いことは有名で、さすが、野球大国大阪ですね!

スポンサーリンク

筒香選手の高校時代

引用:https://search.yahoo.co.jp/

高校では、地元和歌山の強豪、智辯和歌山高校など、関西の強豪からの誘いを断り、横浜高校に入学しています。

進学理由は1998年の7歳の時に夏の高校野球準々決勝の、横浜高校対PL学園の伝説の試合を見たからだそうです。

この試合9回で決着がつかずに延長線に突入し。横浜高校が延長で2度勝ち越すもすぐPL学園が追いつくという白熱の展開で延長17回まで戦った試合です。

当時横浜高校のエースだった松坂大輔選手(ソフトバンクホークス)が250球を投げた活躍に凄く影響を受けたそうです。

やっぱり、少年時代の憧れって強いですもんね!

今、ドラフトで注目されている早稲田実業の清宮幸太郎選手も、甲子園決勝での延長再試合の激闘を見て、早稲田実業を決めたエピソードもこのエピソードに似ています。

と、ここまでが筒香選手の高校時代のまとめでした。

次ページ 筒香選手のお姉さんについて
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする