牧田和久西武国内FAで移籍濃厚!?メジャー移籍はあるか?行くなら今しか無いぞ牧田!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

牧田選手のFA予想と今後について色々調べたので、今現在出回っている情報と個人的な主観を織り交ぜて、今回は情報をこの記事にまとめていきたいと思います。

ドラフト会議も終わって、残すところ日本シリーズが終われば野球シーズンも終わってしまいますね。

日本シリーズが終わればいわゆる、ストーブリーグ本格的にが始まり、各チーム来シーズンの戦力をある程度整えていきます。

この冬のオフ期間のストーブリーグでは、FAや自由契約となった選手の去就も気になりますよね?

そこで今回この記事ではFA権を持つある1人の選手に注目しまとめてみました。

それは西武ライオンズのピッチャー「牧田和久」選手です。

先発・中継ぎ・抑えとどのポジションでの対応能力もあり西武ライオンズでは主力選手の1人です。

わたし個人的な意見ですが、西武ライオンズの主力選手はみなFA権を持つとFA権を使ってチームを移籍していく印象が強いですね。

・中島裕之
・片岡治大
・松坂大輔
・涌井秀章
・松井稼頭央
・岸孝之

みな西武ライオンズでは主力でしたが移籍していきましたよね。

もしかしたら牧田選手も移籍をしてしまうのではと思いました。

なので今回は牧田選手にスポットライトと当てていきたいと思います。

ますば牧田選手について大まかですが紹介します。

それでは早速見ていきましょう!

スポンサーリンク

牧田和久(西武ライオンズ)の特徴は?

引用:https://search.yahoo.co.jp

牧田選手と言えば独特なピッチングフォームですよね。
今のプロ野球界には珍しいアンダースローのピッチャーです。

1年目から大活躍をして新人王を獲得しました。
2年目には二桁勝利を上げチーム最多勝でした。
それ以降は少し成績を下げましたが、去年無事復活しました。

変化球も多彩でピッチングフォームも自由自在に操ります。

前後左右など、ゾーンを目いっぱい使って勝負するタイプのピッチャーですね。

まさに緩急自在!

クイックが速いことでも話題になりテレビでも取り上げられてましたよね。

さらにクイックを使うタイミングも読めないので、バッターからすると相当やりにくいピッチャーではないでしょうか?

2017年のシーズンは主に中継ぎピッチャーとして一年間活躍しました。
58試合に登板して3勝3敗防御率2.30での好成績を残しました。

大きな怪我もなくプロでシーズンを今のところ送っています。

牧田和久(西武ライオンズ)国内FA権行使で巨人移籍か?

スポンサーリンク

去年の契約更改で牧田選手は西武ライオンズから2年契約を結んで欲しいと言われました。
ですが牧田選手は単年契約でお願いします。
と球団に言い一年契約を結びます。

上記の話を見る限り今年のFAで移籍する可能性の方が高いと思います。

西武ライオンズ側からしても牧田選手を移籍させたく無い気持ちは分かります。
ですが、牧田選手はメジャーでプレーをすることが夢なのです。

夢を売る商売である以上、選手の夢を大事できる球団であって欲しく思います。

去年は岸選手が楽天に移籍して、今年仮に牧田選手も移籍となれば西武ライオンズのピッチャーの層が薄くなりますよね。

エースの菊池選手もポスティングでメジャーに移籍するとも言われていますしね。

牧田選手がメジャーに夢を抱き始めたのはやはりWBCなどの世界のバッターとの勝負が理由みたいです。

最近の日本人ピッチャーはみな国際舞台を経験してからメジャーに行きたいと言う人が多いですよね。

そして良くFA権を持った選手がインタビューで「他球団の評価を聞いてみたい」と言う選手は大概移籍しますよね?

牧田選手もインタビューで同じことを言ってました。

仮にメジャー移籍するなら今しか無いと思います。

牧田選手が取得したFA権は国内移籍のFAなので、海外移籍のFAとなると後数年かかってしまいます。

関連記事:巨人FA2018補強予想はこれ!FA大物獲得はあるか!?

牧田和久西武ライオンズはポスティングでメジャー移籍も濃厚?国内ならマネーゲーム必至!

引用:https://search.yahoo.co.jp

メジャーに行くならポスティングでメジャー移籍が濃厚かも知れません。
年齢的にも今回のチャンスがメジャー移籍するラストかなと思います。

それにわたしは牧田選手がメジャー移籍しても通用すると思っています。

その理由としてはやはり独特なピッチングフォームですよね。
メジャーでは中々下から投げるピッチャーはいません。
中継ぎの1イニングなら必ず通用すると思いますね。

そして独特なストレートもメジャーで通用する1つです。
下から投げるのでストレートが浮き上がってくるイメージですよね。
なのでタイミングが合わせづらくなりますよね。

国内移籍なら現状ジャイアンツとソフトバンクホークスが欲しいと言っているみたいです。

ジャイアンツは中継ぎ不足ですからね。
補強ポイントではありますよね。

報道だけをみるなら国内ならジャイアンツが濃厚かと思いますがジャイアンツも最近はFAで来た選手に多少シビアなところがありますからね。

ソフトバンクホークスは選手層がしっかりしていますからね。
今シーズンは西武ライオンズでの起用法に不満があったと言われている牧田選手ですからソフトバンクホークスだと登板数は少なくなるかなと思います。

牧田選手の実績ならマネーゲームになると思います。

関連記事:プロ野球ポスティングシステムの条件とは?FAとの違いや金額の問題点について

牧田和久西武国内FAで移籍濃厚!?メジャー移籍はあるか?行くなら今しか無いぞ牧田!まとめ

今回牧田選手を調べてみてメジャーと言わず移籍は濃厚だとわたしは思います。

正直牧田選手を手放すとなると西武ライオンズのピッチャー陣はかなり層が薄くなってしまうと思いますが、まあ、牧田選手を頼りすぎている問題も長い年月解決せずここまできているのでFA権の行使はしょうがないかと思います。

しかも、防御率1点台で年俸が1億円ほどしかあげられないというのは正直、微妙ですね。

もっと牧田選手を評価してくれる球団はあるはずです。

牧田選手程の実績ですからね、仮に宣言しても宣言残留も認められると思います。

ですがやはり夢は叶えて欲しいですしね。
国内移籍となると先程も言いましたがマネーゲームになると思います。

是非今後の牧田選手に注目してみてください。

今回は以上です。

最後までご覧いただきありがとうございました。

牧田和久西武国内FAで移籍濃厚!?メジャー移籍はあるか?行くなら今しか無いぞ牧田!関連記事

巨人FA2018補強予想はこれ!FA大物獲得はあるか!?

プロ野球ポスティングシステムの条件とは?FAとの違いや金額の問題点について

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする