高校野球サングラス規定は?おすすめサングラスはこれ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

高校野球でサングラス着用者が増えている?近年のサングラス事情はどうなっているのだろうか?

今回はそんなサングラスについて、高校野球ではどのように扱われているのか書いていきたいと思います。

単にカッコつけたがりなのか?

それとも何か機能性を重視しているのか?

気になりますね。

プロ野球選手が試合でつけているサングラス、一度は憧れたことないですか?

私も小学生から野球をやっていたのでテレビで見ていて『かっこいい!』と目を輝かせていたものです。

大人になっては、草野球でつけたりなんかしてかっこつけてます。

今では、大学や社会人でもつけている選手が多くなっていますが、高校野球でも少しずつ着用者が増えている傾向にあります。

そこで、高校野球のサングラス事情について紹介します。

それでは早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

高校野球のサングラス着用には賛否両論

高校野球でサングラス着用ってどうなの?て思いますよね。

私が高校で野球をやっていたときは、「まぶしくて打球が取れないなんて言い訳にならん」とよく言われたものです。

実際、サングラスを付けている選手もいなければ必要としたこともありませんでしたからね。

サングラスを付けてプレーする選手に対して『高校生らしくない』なんてこともい言われて否定的な意見は今も少なくはありません。

しかし、高校野球でサングラスをつけるのはファッションなどのおしゃれとは違って、何らかの理由があることも事実です。

頭ごなしにサングラスの着用を禁ずると言ってしまえば、この時代にそぐわないと反論する意見もたくさんでることでしょう。

時代に沿って、高校野球のあり方も変化しなければいけないのではないのかと私は思いますね。

高校野球のサングラスにおける規定って?

スポンサーリンク

そもそも、

高校野球でサングラスを付けることにルールってないの?

しっかりしたルールさえあれば賛否両論も関係ないんじゃないの?

私もそう思います。

高校野球のサングラス着用においては、平成12年にサングラスの項目が追加され許可制ではありますが、使用できるようになっています。

ルールに従いプレーすることが必要となります。

高校野球用具の使用制限について

15.球場の向きによって、早朝および夕刻時に野手が眩しくてプレイに支障が出る場合には審判員に申し出て使用を認める。

なお、すでに支障が出ると大会本部が認めている球場では申し出なくても使用できる。

ただし、メガネ枠は黒、紺またはグレーなどとし、メーカー名はメガネ枠の本来の幅以内とする。

また、グラスの眉間部分へのメーカー名もメガネ枠の本来の幅以内とする。

ミラーレンズは使用できない。

※県によっては医師の診断書で証明が必要になるケースもあり

色や広告、ロゴなどの規制はありますが、使用することは可能です。

上に紹介した高野連の規則にも書いてありますが、いちいち許可を取る必要があるのは甲子園大会の学生スポーツであるという立場上ゆえのものだと感じます。

また、ケガのリスクを考え尖ったものなどの形状にやレンズにも少なからず規定はあります。

サングラスのメリット・デメリット

サングラスをつけるとなにがいいの?

って気になりませんか。サングラスにおけるメリット・デメリットを紹介します。

メリット

  1. 打球に対して太陽やライトでまぶしい環境にある場合に眩しさを軽減させる。

これは、一般的に着用する時も同じことが言えますが、特に甲子園などを見ていると灼熱の太陽の中、試合が行われています。

甲子園には太陽光パネルが設置されているように、太陽光が燦々と降り注ぐので選手もサングラスを着用することで好プレーがたくさん生まれるかも!?

  1. 目における紫外線対策

長時間、強い紫外線を浴びると、白内障や黄斑変性(おうはんへんせい)症という、視界がゆがんだり目が見えなくなったりする病気を引き起こす可能性があります。

また、角膜円(かくまくえん)になるリスクもあります。

医学的にスポーツ時など日中の大半を強い紫外線の中で過ごすときは、サングラスを着用したほうが良いとされています。

  1. 度入りのサングラスの着用

プロ野球選手でメガネといえばヤクルトで活躍された古田選手が印象にありますね。

当時野球といえばコンタクトが主流な時代にあり、メガネを付けてプレーする選手は多くありませんでした。

しかし古田選手が着用し、活躍したことでメガネ着用のままでも野球はできるというのが立証されました。

今では目が悪く、コンタクトもあわない選手にスポーツ用の度入りサングラスというものがあります。

一般でも購入が可能で、動きやすさといった面でメリットといえます。

デメリット

  1. サングラス、夜は厳しい

当たり前のことですが、夜はサングラスつけてたら何も見えないですよね。

高校野球でナイターなんてのは珍しいですが、度入りサングラスに頼っていると見えなくなっちゃうかもしれないですね・・・。

一応補足ですが、ナイター用のサングラスと言うものも市販されています。

  1. ずれることは多少あり

スポーツ用でしっかりと固定されているとはいえ、激しい動きをしたときに多少のずれは覚悟しておかなければなりません。

これが気になる人は、サングラス向きじゃないかもしれないですね。

まとめ

  1. 高校野球においてサングラス着用は許可制により認められている
  2. サングラス着用も時代の流れに沿って変化している
  3. 医学的には長時間、屋外でのスポーツ時はサングラス着用を薦めている

毎年感動をくれる甲子園でサングラスをつけて活躍する選手が今後増えてくるかもしれないですね!

今回は以上です。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする